和歌山 友ヶ島 心のケア

和歌山県友ヶ島は自然と動物が上手く共存しています。無人島だった時期もあり手つかずの自然が満喫

友ヶ島友ヶ島の自然と動物要塞砲台群友ヶ島 キャンプ 海水浴友ヶ島灯台

友ヶ島 自然
もののけの世界
友ヶ島』は、まさに手つかずの自然のままの世界
立木、枯れ木等もそのままの姿で、もののけの模様です。
向きたい方向に樹木達も、好きに枝を広げ
不思議な空間を作り出しています。

亜熱帯植物の北限としても珍しく多くの方がハイキング
に訪れます。
島内中央部の深蛇池では,湿地帯植物が群生しており
約400種もの植物を見ることができます

海と山を同時に味わえ、何と贅沢な事でしょう

友ヶ島 動物
鹿がお出迎え
友ヶ島動物鹿君達です。
ハナシカと言ってタイワンシカのようですが
奈良の鹿と同じように見えました。

本来、鹿は夜行性だと思っていたのですが
昼間も見る事が出来ます。
特に、朝方によく見かける事が出来ました。

話しによると、人懐っこい鹿もいる様ですが
近くに寄ると、逃げてしまう鹿が多いです。

昭和の時代に、観光用として放たれた様ですが
今は、野生化して生息しています。
友ヶ島 動物
リス
友ヶ島のリス君はタイワンリスです。

至る所に生息していますから
きっと見つける事が出来るでしょう。

山の中では、鳴く声も聞く事が出来ますよ。
仲間を呼んでいるのでしょうか、大きな声で鳴いて
いました。以外に感動だったりします。



リスが食べた、松ボックリですが
食べた後は、まるで「エビフライ」状態ですね。
島のあちこちで見かけますので
一度手にとって見てくださいね。
友ヶ島 動物
クジャク
友ヶ島のクジャクです。

今は、島内に三羽生息しています。

そもそも、このクジャク君は蛇退治の為に
放ったそうですが、全てオスの様です。

過去に、お嫁さん候補として二羽のメスを放ちましたが
何故か、居なくなったそうで寂しいですね。

海の家さんでは、餌付けしていますので
見れる確率は大です。
名前は、ポツプ君と言いますので
どうぞ、見かけたら呼んで見てください。
友ヶ島アクセス

友ヶ島宿泊


無人島 友ヶ島 和歌山

冒険海水浴キャンプ自然観察要塞探索

友ヶ島は、リゾートと歴史を同時に満喫出来る無人島。

忘れかけた何かを、きっと感じ取れるはず!

先人の残してくれた要塞は、今何を語ろうと
しているのか…

静けさの中の自然は、解放感にあふれ
海の景観と共に、多くの野生動物が出迎えて
くれる事でしょう。


友ヶ島 キャンプ


CopyRight(C) 2010-2015 友ヶ島アイランド All Right Reserved.