MENU プロフィール

TOP
プロフィール
カウンセリング料金
お問い合わせ
twitter
山本久美

・1990年生まれ
・和歌山県出身
・東大阪市在住

エンパス

木々や自然に囲まれ
海の見える家に
生まれ育ちました

幼いころから
人の心に寄り添いたい
そういう気持ちが強く
生きてきました


私を待っていてくれる人に
いつか出会えますように

心を迎えに行けますように
資格

メンタルハート心の扉認定
傾聴カウンセラー


メンタルハート心の扉認定
Believe Exitカウンセラー


所属
メンタルハート心の扉所属カウンセラー
http://www.infoman-miracle.com/index.html


専門分野(傾聴カウンセリング)


うつ病、愛着障害、内在解離、共依存、AC等

対応地域

訪問カウンセリング
大阪府 奈良県 兵庫県 京都府 和歌山 

電話カウンセリング全国対応

対応種別
電話、面接(訪問)
私にとって一番怖い感情は孤独でした

・誰にも助けてもらえないかもしれない

・誰も分かってくれない

・話しても理解されない・・・

相談しても

「みんな何かを抱えて生きてるよ」

「辛いのはみんな同じ」

「頑張って」


そんな励ましに心がつぶれそうになっていませんか。

まずはお話しを聞かせてくださいね

心に寄り添います、吐き出してください。

そして少しずつ
本当の自分、心の輝きを取り戻しましょう。

仕事に行けて当たり前

学校に行けて当たり前

朝に起きれて当たり前

夜眠れて当たり前

母親としてつとめるのは当たり前


心ががんじがらめになっていませんか。

ひとりで何かを始める時

自分が抱えていた心の問題が出やすくなります。

絡まった心の紐を

お話によって少しずつ解いていきましょう。

今までずっと我慢してきたあなたの心が

「助けて」とあなたに言っています。

もう助けてあげましょうね。

あなたの心に毛布をかけられますように。

私について


私は愛着障害内在性解離性同一性障害です。

小さいころから生き辛さと孤独感を感じていました。


私は22歳の頃、カウンセリングに出会い

カウンセリングを始めて

2年ほどで解離性同一性障害と気付きました。

はじめはとても驚きましたが

治療を始めたことによって今までの生き辛さに気付き

改善していくことができました。

周りも徐々に理解してくれるようになり

自分なりの生き方を少しずつ見つけられるようになれました。

そして、ひとりで生活ができるところまで回復しました。



今は自分の経験を活かして

私を待っていてくれる人の心に寄り添うこと。

これが私の心が求めていることです。



エンパス

●エンパスとは?



エンパスとは共感力を持つ人

エンパスは、共感力が非常に高く、また霊的な成長をどこかで望んでいる人のことです。
簡単に言えば、他人の感じていることをまるで自分のことのように感じてしまう能力を持つ人のことです。

エンパス(共感力者)は、繊細で敏感な感性を持ち、よき相談役になったり、誰かをサポートする能力がとても高いです。
また、ヒーラーやセラピストといった霊的な仕事にも適正があります。
人を深く理解できる能力は、この世に光をもたらす存在だといっても過言ではありません。


引用元:http://www.empath.org.uk/index.html「エンパシーとは」


お願い

私はまだまだ未熟なため
日常でも
体調壊してしまうことがあります。

私自身も体調が不安定になりやすいので
申し訳ありませんが
その時はカウンセリング日時の変更など
ご了承していただければ幸いです。